ROTARY(ロータリー) ~ロンドンのリージェント・ストリートに拠点を置く英国ウォッチブランド ~

ロータリーは1895年、スイス時計産業の聖地ともいうべきラ・ショー・ド・フォンで 時計師モワーズ・ドレイフュスにより、産声を上げました。1905年にはイギリスへと進出を果たし、大きな成功を収めました。
創立から10年後の1905年、イギリスに進出するとロータリー社の「華美に走らない実質本位のモノ作り」の姿勢はイギリスで特に受け入れられ、イギリスでの成功がロータリー社の事業拡大に大きく貢献することになりました。
創立者モワーズの二人の息子、ジョルジュとシルヴァンは1930年代、時計ケースの分野で二つの大きな発明を行っています。一つは金メッキ時計の発明であり、もうひとつは金無垢時計のダイキャスト製法の開発でした。どちらも当時、高嶺の花であった腕時計のすそ野を広げ、また腕時計のデザインの自由度を高めるのに大きく貢献する発明になりました。
さらに近年のロータリー社は、ジョルジュとシルヴァンの意思を受け継ぎ、腕時計のすそ野を広げるため、スイスメイドのトラディショナル・ウォッチもラインナップに加えてさらなる飛躍を目指しています。

表示切替: 並び順: 在庫:
3件中1件~3件を表示
3件中1件~3件を表示

ページトップへ